成功理論

“有料級”人が変わる事が出来ない本当の理由

こんばんは!

ともきです。

 

今回この記事で “クリエイティブアボイダンス” について皆様にシェア出来ればと思ってます。

え? ク、クリエイティブアボイダンス?ダンス?

ってなった方もたくさんいるかと思います。知らないのも当然です。

有料級のマインドなのでほとんどの方が知らないと思うし、日常ではまず出てこないと思います。

ただ大事なのはあなたの日常生活に大きく関わっていて大きく影響を受けている事は間違いありません。

“クリエイティブアボイダンス” は日本語にすると「創造的逃避」となります。

 

あなたが日常生活の中でたくさんの言葉が頭の中を駆け巡っています。

何か新しい事をしたり、日常と異なった事が起こった時には何となくめんどくさくなったり、後回しにしたりしてそのままやらなかったりした経験ありませんか?

例えば、ダイエットを始めよう!っと決意しても次の日には、今年は忙しいから落ち着いたらダイエット始めようとか

筋トレしよう!って初めても今月は仕事が忙しくて体力を温存した方がよいから今度にしよう!

タバコ辞めたいけど、まだいっか!きっかけが出来たらやめよう!

どっか遠くに出かけよう!でも今は休みが取れないから今度にしよう!

新しいプロジェクトがあっても、あれもだめだし、これもダメだからやめよう!

 

自分にとって変化が起きる事に関しては無限にアイディアが湧いてくる、言い訳に関しては頭がフル加速して無限に言い訳が出てくる。

この事を “クリエイティブアボイダンス” と呼びます。

一方何か新しい事を始める事だったり、少し大きなエネルギーに関しては思考が完全に停止してる状態になってしまいます。

 

何故こんなに言い訳が出てくるのか、実は人の思考の奥深くに「現状維持機能」と優秀なプログラムがセットされています。

人間が原始時代から自分の身を守る為に本能的に脳にインストールされいるプログラム。これは根本にある命を守るためのプログラムになってます。

あなた自身が何か変化した場合、あなたにとって危険に陥る可能性がある、危険な事に巻き込まれる可能性があるっと脳みそ君があなた自身

新しい事をしないように思考をコントロールしてます。変化が起きると身に危険が迫ってしまうかもしれないから

これは悪い事ではなくて脳の思考があなた自身を守ってくれているのであなた自身の為のプログラムです。

 

でもこの現状維持があなたにとって変化を拒んでしまっているので変わる事が出来ない仕組みになってしまっています。

つまり無職的に成功できないよう妨げられている状態です。

ダイエットが出来ない

タバコをやめられない

新しい事にチャレンジ出来ない

新しい人と会う日が近づくとめんどくさくなる

ってなってしまうわけです。

前の記事 すぐ使える必殺のマインドセット で説明したように

成功とは変化!

と言っているように成功している人は常に変化している人の事です。

それで一番の壁を作っているのがこの「クリエイティブアボイダンス」となります!

 

知っているか、知っていないかで大きくあなたにとって+αになります。

今から出来る最善の方法として、新しい事に関して無限に言い訳が出てきたとき

「あ、クリエイティブアボイダンス!!」と自分自身を気づかせてあげて下さい。

言い訳が無限に出てきたら成功するチャンスだ!と感じとってほしいです。

そして気づけたらもう一歩進んで行動してみて下さい。

例えば

本を読んでいて、ここでやめようと思ったら後 あと1行

タバコ吸いたいと思ったら たった1分我慢する

ダイエットでご飯食べたいって思ってい言い訳したら10分だけ我慢!

といった感じで少しづつ自分に変化をつけていくことでクリエイティブアボイダンスを打破してみて下さい。

 

小さな変化を積み重なて行くといつかそれが大きな変化となってあなたの人生をより良い物に変化させてくれるはずです。

特に一番クリエイティブアボイダンスが手てくるのが

新しい人に会うとき す。新しい人と出会う事によって新しい情報、人脈、感情などあなたにとって大きな変化をもたらします。

それに伴い現状維持が大きく働くので特にたくさんの言い訳が出てくるようプログラムされてしまってます。

 

言い訳が出てくる時こそ飛び越えてチャンスを掴みましょう!

 

最後までありがとうございました。