成功理論

返報性の法則

皆さんこんばんは

ともきです。

 

返報性の原理って知ってますか?人間の持つ心理一つで、

”人は他人から何かを与えられると、お返しに何かしなければならない”

という感情を抱いてしまう仕組みなってます。

 

無意識的におこる原理なので当然防ぎようもない構造になってます。

ビジネスなどで小さな貸しをちょこちょこ作るといつか大きな見返りを提供してもらえる。

お中元 などもそういった類から今の現代の常識となっていますね。

 

結局のところまず自分が何かを得たいならまずは与えなければならないって事です。

マインドセットの話になりますが、基本的にGIVEな意識を持ってあげて欲しいです。

 

時間を与える、知識を与える、お金を与える

 

   ”GIVE GIVE GIVE”   

 

その見返りは必ず大きなものになって帰ってきます!

 

僕の体験からすると、僕が今働いている会社は一回辞めて再入社してます。

以前勤めていた時はかなり安い給料だったにも関わらず GIVE、GIVE、GIVE でした。

例えば、自分の時間を割いて他の人の仕事を手伝ったり自ら嫌な仕事を請け負ったり

 

いったん会社を辞めてしまったのですが

それから見返りが返ってくるようになってます。

地位、給料、信頼

といったところでしょうか。

時間はくしくもまだ返ってきません・・・。

 

何もかもGIVEでいられる人には人も集まってくるし信頼もしてもらえるのでまず間違えない考え方だと私は思います。

基本的には与えられる存在で、何か悩み事があれば一緒に考えたり、アドバイス出来たりもできますので気楽にLINE@から連絡してみて下さいね。

 

—-PS

最近、新しい部下が入ってきて50歳くらいですが、かなり癖のある人なので大切な考え方を紙を置いておいてあげました。

皆さんも参考になるともうので書いておきますね。

 

〇ほんの少しの違い〇

・できない人は言葉で説得し できる人は行動で説得する

・できない人は話したがり できる人は聞きたがる

・できない人はお金を求め できる人は成長を求める

・できない人は過去にこだわり できる人は未来にこだわる

・できない人は他人のせいにして できる人は自分のせいにする

・できない人は不可能と思い できる人は可能と思う

・できない人は一人で頑張り できる人はみんなで頑張る

できる人もできない人も能力にほとんど差はない

ほんの少しの意識の違いによって結果に差が生まれる