ビジネス

【ニワトリの手クラス】Twitterのアカウント量産、Google Voiceについて紹介!

Twitterアカウントを運用する上で知っておいた方がいい内容になりますので、是非とも確認してください。

Google Voiceって何?

Twitterアフィリエイトをやっている方でも知らない人が意外と多いGoogle Voice

グーグルボイス (Google Voice)アカウントとは、アメリカやカナダなど北米向けの電話サービスで、誰でも無料の電話番号を取得できるサービスとなります。

ともき@晴れ男
ともき@晴れ男
複数のTwitterアカウントを運用するにあたっては複数の電話番号が必須となるので是非とも入手しておきたい!

こんなにも便利なサービスなのになぜ日本ではあまり知られていないのか。

それは日本では未導入であるからです。

基本的に料金がかからないGoogle Voice、是非とも導入したいですよね。今回はGoogle Voiceについて紹介していきます。

Google Voiceのメリットは?

まずはメリットの紹介です。

Google Voiceは基本的に料金がかかりません

日本で電話番号を持とうとすると格安SIMを契約しなければならないので月々料金が発生してしまいます。

仮に10個Twitterアカウントを運用しようと思ったら、1000×10で10000円も維持費がかかります。

アフィリエイトを始める前段階で最初からそんな投資をしている余裕はないので非現実的です。

一方、Google Voiceは一度取得すれば半永久的に使えるので固定維持費が発生しないのです。

次に、無料電話で数少ないSMS認証ができる部分もGoogle Voiceの優れているポイント

実は無料電話サービスはGoogle Voice以外にもありまして、TextPlusだったり、Nextplusが存在しています。

ですが電話番号を取得した後に実際運用しようとするとSMSが届かなかったり、使えたとしても一時的なものでかなり不安定なサービスになります。

ともき@晴れ男
ともき@晴れ男
安定性を求めるうえでもGoogle Voiceはうってつけのサービスなのです!

・Google Voiceは基本的に料金が発生しない!

・他の無料サービスと違って安定性に長けている!

Google Voiceのデメリットとは?

次にGoogle Voiceを使う上でのデメリットを紹介します。

それは日本のIPアドレスからアクセスするとかなり高い確率でアカウントが凍結してしまう点です。

運用に細心の注意を払わないと凍結を招くので慣れないうちは3~5個程度の運用にとどめるといいでしょう。

日本でGoogle Voiceを使うのは不可能ではないか??と思う方もいると思いますが、こちらはVPNを使うことで簡単に解決することが出来ます。

VPNとはVirtual Private Networkの略で、直訳すると「仮想専用線」となります。企業にも導入されている回線で重要な情報をやり取りする際に安全なルートを確保する意味で用いられたりもします。

デメリットとして通信速度が落ちるのでダウンロードの際には時間がかかってしまいますがTwitterを動かしたりする程度ではさほど支障がないでしょう。

おススメのVPNはNORDVPNで通信速度、安全面共に高いのでお勧め。

ともき@晴れ男
ともき@晴れ男
自分は過去にBetternetというVPNを使っていたので、よかったら検索してみてください。

・日本IPアドレスからアクセスすると高確率でアカウントが凍結してしまうのがデメリット。

Google VoiceアカウントとGoogleアカウントの違いはあるの?

混同しやすいのが両者の違いですが、Google VoiceはあくまでGoogleの付属サービスです。

Google MailはGoogleアカウントに紐づけられていますよね?

Google Voiceも全く同じでGoogleアカウントと紐づけがされているのでそれぞれが独立しているわけではありません。

ともき@晴れ男
ともき@晴れ男
基本的な部分を説明し終えたので、いよいよGoogle Voiceの値段、入手方法に移ります。

Google Voiceの値段は?

気になる値段ですが、相場は一つのアカウントに対して500円程度になります。提供しているサービスによってアカウントの質があるのでいくつかの店で買ってみて自分に合った業者に頼むといいでしょう。

Google Voice販売はこちらから

一例として上のリンクを紹介していますが全て英語なのでGoogle翻訳をかけてから購入するといいかもしれません。

※購入後すぐに使えなくなってしまったGoogle Voiceに関しては取り換えてくれるのでとても親切で値段も安めです。

Google Voiceは自分で取得可能なのか

これは自分で試したことがあるので体験談を話させていただきます。

一つ500円くらいかかるのであれば、自分で制作すればその分費用が浮くのではないか、、、

そう思って自分で作ろうと試したことがいくつかあります。

その1

既存のGoogle Voiceで新たにもう一つの電話番号を取得することに挑戦。

最初の一つはアカウントを購入し、電話番号を入手する。入手したらその電話番号を使って新たなGoogle Voiceを取得するという流れなのですがどうも新規で作成する際に認証番号が届かず作成は失敗に終わりました。

ともき@晴れ男
ともき@晴れ男
やはり簡単には作成できず、、、
その2

上記がダメだったので直観的に認証用の電話番号はGoogle Voice以外の電話番号である必要があり、かつアメリカ、カナダの電話番号が必要になることが分かりますよね。

なので、今度はTextPlusというアプリを使い、無料電話番号を取得して挑戦することにしました。

※一応アプリをインストールする時点でアメリカのiTunesストア、Googleplayストアから入手するようにしました。

後はGoogle VoiceのページにVPNを使用してアクセスすることでアメリカからアクセスしている状況が完成します。

ここまでは良さそうですよね。

状況確認

・アメリカの電話番号をGoogle Voice以外の方法で入手

・Google VoiceのサイトにVPNを使ってアメリカからアクセス

そうしたらGoogle Voiceにサインアップして取得作業に進んでいきます。

登録の段階で電話番号入力が求められるので、先ほど入手しておいた無料の電話番号を入力。

すると今度は上手く認証ができ、番号を取得することが出来ました!!

最後に取得できる電話番号一覧が表示されるので選んでおしまいです。 取得方法の流れが気になる方はYoutubeにアップされているので参照してください。 Google Voiceの取得方法【英語】

ただ取得後に問題が発生しました。

取得し、運用して約1週間後、突然Googleアカウントが凍結されてしまったのです。やはり無料の電話番号を使って取得しているので安定しないようです。

実際に海外にいる方の電話番号を使用することで量産することは十分可能ですが、どうやらGoogle Voiceにも一つの電話番号辺りに作れるアカウントが決まっているみたいなので無限に量産できるわけではなさそうです。

ともき@晴れ男
ともき@晴れ男
海外に友達がいる方は頼んでみてもいいかもしれませんね!

不具合に関する対処

実際にGoogle Voiceを使用していて府外に出くわすこともあるので簡単なQ&Aを作成しました。

Q:アカウントが凍結してしまったら解除は可能?

基本的に凍結したら解除は不可能だと思って結構です。破棄して次のアカウントに移ったほうが時間の無駄が省けます。

Q:Twitter認証のときにSMSではなく、メッセージが聞こえる【英語】

過去に何度かそういったアカウントがありましたが英語がかなり早口のケースがあります。(日本語でも同様)

何とか聞き取るために1を速攻で押してメッセージを聞き取ってください。番号は3回までなら制限を喰らうことなく聞き取れるので集中して聞いてみてください。

Q:Google Voiceを購入した後、ログインできない

購入した段階でどんどん業者がパスワードを更新するケースがあるようです。なので購入したらなるべく早くパスワードを更新してトラブルを未然に防ぎましょう。

購入して間もない場合は交換に応じてくれる可能性もあるので業者に相談してみましょう。

以上でGoogle Voiceに関する紹介を終わります。一度アカウントを購入したらずっと使えるものになりますので、アフィリエイトに挑戦する方は是非入手して運用してください。

ともき@晴れ男
ともき@晴れ男
それではまた次の投稿で!