成功理論

毎朝じぶんを自己嫌悪する:固定概念を外さないと稼げない理由

ともき@晴れ
ともき@晴れ
こんにちは、今日は厳しいお話になります。でも稼ぎたい思いでブログを見てもらっていると思うので今日は皆さんに大切な事をシェアします。

現時点であなたの概念が

今のあなたの現状を作り

それが正しいはずって思ってます。

だから今の環境を作り出してます。

・月収100万??夢でしょ

・会社なんて辞めたいけど無理だよ

・お金持ちが羨ましいな

これ全部固定概念です。

 

つまり何が言いたいかというと

 

マインドブロックを外せ!!

結論です。

教え子さんからの報告でマインドブロックがしっかり外れているのがわかります。

月100万がすでに当たり前になってきていますね。

 

マインドブロックを外す見える世界が変わります。

・新しい世界を受け入れられる

・新しい環境に溶け込む

・新しいチャンスをつかみます。

ともき@晴れ
ともき@晴れ
マインドブロックは誰にでもあります。小さい頃から概念を積み重ねていくからです。
ともき@晴れ
ともき@晴れ
ぼくも意識的にマインドブロックを外す努力をしています。

マインドブロックとは

マインドブロックとは自分自身に制限をかけている状態

わかりやすい言い方だと『壁』

 

「これは自分にはできない・・・。」

「私には向いていない・・・。」

実際に行ってもいないのに自分で自分の制限を決めてしまっている状態。

 

成功する為には自分が行動を妨げる壁を乗り越えなければいけないということです。

 

マインドブロックが出ると怠ける

マインドブロックで自分自身の妥協点が出てきます。

「今日はこの辺でいいや」

「これはできるようようになったらやろう」

「今の自分ではまだ無理だ」

自分のやらない理由が無限に湧き出てきます。

 

成功者のマインド

ぼくの体験談からになりますがこのような感じです。

「いまやらなきゃ一生やらないでしょ?」

「月1000万くらい稼がないと雑魚でしょ」

「マインドブロックを外す作業の積み重ねだよね」

というようにすでに固定概念が外れています。

バカな人ほど成功するいうのはマインドブロックが外れてガンガン行動しているからですね。

 

マインドブロックの外し方

ともき@晴れ
ともき@晴れ
いまの環境でマインドブロックを外すのは難しく感じるかもしれないです。

マインドブロックは『ただの外す作業です』

すでに成功している思考をインストールることで

自分のブロックを外しやすくすることができます。

 

具体的な手順です。

①相手の言っている事を信じる事

②相手の考える『あたりまえ』を受け入れる事

③相手のようになれると信じる事

ここまでくると少し怪しいかなって感じるかもしれませんが

目指している人のあたりまえを

自分のあたりまえに変える事

 

毎朝じぶんを自己嫌悪

ともき@晴れ
ともき@晴れ
僕が毎朝実行していた自己嫌悪です。

ぼくが朝起きたとき

『まだ月100万稼げてない』

このような自己嫌悪 毎日繰り返していました。

必然的に目標を達成するための糸口が見えます。

目の前のチャンスに対してマインドブロックがなくなります。

 

なぜマインドブロックがあるのか

マインドブロックはじぶん自身の命を守るために

脳にインストールされた無意識でもあります。

2017年間に書いた古い記事です。

この記事では

“クリエイティブアボイダンス”

という現状維持するための無意識を説明しています。

いのちを守るための脳のプログラムによって

マインドブロックがあるのですね。

 

最後に

いきなりマインドブロックを壊せといって

『うぉぉおおお』ってなる必要もありません。

マインドブロックを壊していく作業だと思う事が大切です。

『私には無理かも』ではなく

『私もできそう!!』

みんなスタートは一緒ですからね。

固定概念にとらわれていたら数パーセントに入れませんよね。

 

というか行動した人しか成果は出ません。

 

・一番最初に書いた記事はこちら

はじめまして!!

・アフィリスタートから始めたインスタ

Instagram