ビジネス

人間は0.6秒で相手を裁く

皆さんこんばんは!

ともきです!

 

昨日は新宿にてセミナーに行ってきました。

堀口 龍介さんという方のお話で 「即決営業」という本を出版していて面白いのがこの人の会社” 株式会社即決営業 ”って会社を運営してますw

企業さん向けに講師をしたりで授業料は1日100万円 3日で300万だそうですw 住友生命や日生生命さんなど取引相手さんも大手です!

かなりゴリゴリの営業セミナーでしたが、皆さんにもシェアできそうな内容もあったので話していきますね^^

 

人間は0.6秒で相手を裁く

初めて会った人とは最初の10秒で決まる!第一印象で決まる!

などと様々言われていますよね、第一印象を良くするのはとても大切な事です。

 

あった瞬間に相手の頭の中身はあなたをフォルダ分けします。

 

「共感」「分析」のどちらかです。

 

共感の場合だと、私と同じ、同じ考え、同じ価値など共感性があるので考える力がポジティブになってよりよく脳が働いてくれます。

逆に分析の場合だと何をするにも深く考え警戒しネガティブな発想しか生まれなくなってしまいます。エビデンスと呼ばれます。

第一印象を良くする手段はたくさんあります。

見た目だと清潔感、服装、髪型、顔の表情

テクニックで使うとしたら前回お話したオープンハンドだったり相手の行動を真似るミラーリングがあります。

ミラーリングは相手が姿勢を変えたらこちらも姿勢を変える、相手と同じ位置に手を置くなど相手と全く同じ事行動をするテクニックです。

カメレオンみたいに同じ行動をしている事で相手は心地よいと感じるようになるのです、これも無意識です。

過剰に真似すると変に怪しまれるので気を付けて下さいw 私も初対面の人などなるべくミラーリングしてみるのですが

結構ミラーリングし続けると何となくこっちも居心地がよく感じます!物は試しでやってみてくださいw

 

堀口 龍介さんからですが

セールスをスポーツで例えると?

 

格闘技

 

だそうですw

お客様は何か物を買うときは必ず抵抗が生まれるので心構えが必要、との事でした。

 

あと人に何かお願いをするとき是非皆さんに気を付けて頂きたい事があります。

訴訟するとき人は理由がないと動かない って事です。

訴訟っていうのは簡単に言えば相手に注文するです。

 

こんな集計がありました。

コンビニでコピー機を使う際にすでに使っている方がいるとします。

「すみません、コピー機先に使わせてもらえませんか?」

 

あなたなら代わりますか?

集計だと30%しかいないそうですw

 

ではこの内容だとどうでしょうか?

 

「すみません、急いでいるのでコピー機を使わせてもらえませんか?」

 

この場合だと 90% 代わってくれます

 

「すみません、かなりやばいのでコピー機を使わてもらえませんか?」

 

これ97%だそうですw なんとなくやばそうなので代わるw

 

人は理由がないと行動できない生き物で、自分の友達、部下、子供などに何か注意する場合は必ず

理由を包み込んで注意してあげて下さい。

相手の行動がだいぶかわりますよ!

 

いつも最後まで見て下さりありがとうございます^^

 

PS

昨日の実績は

¥4,700 でしたw

何もしてないのにこの収入は嬉しいですね