ビジネス

人生を変える【原因と結果の法則】結果を変えよう編

こんにちは!!

ともきです。

原因と結果について成功するにはしっかりと考える必要があるのでシェアしたいと思います。

・結果はすべて原因から生まれている

・原因はすべて行動から生まれている。

・すべての行動を変えればすべての結果が変わる。

 

一番知っておく必要があること

まずはじめに知っておいてほしいことが

今の結果を作っているのはあなた自身

ということです。

あなた自身を否定しているわけではないです。

いまのスキル、いまの地位、環境、貯金 すべて自分が作った原因から生まれた結果になっているだけなんですよね。

いま、サッカー選手の方は ずーっと プロ選手になりたくて 練習という行動をとったからプロの選手になれたわけだし。

いま、電車に揺られるサラリーマンはサラリーマンになるために行動してたわけですよね。え?違う?

 

ぼく自身も同じ立場だったのですごくわかります。

なりたくてなったわけじゃないけど、なってしまった。

 

これからの行動を変えればいい

何か変えたい・・・。

成功したい・・・!!

 

そんな、思いがあったのは間違いないです。

まず行動する前に一度考えなきゃいけない。

自分が間違っていたんだっていう事に

 

これは本当に成功したいのであれば、見直さなければいけないとこ

 

同級生が社長になった、あんな奴でもなれるんだなぁ~

でも自分は・・・?

 

結果はサラリーマン

ラッドレースの真っ最中ですよね。

 

自分は正しい、優れている!!

間違ってないかもしれないし、間違ってるかもしれない。

それは結果が教えてくれることです。

 

なぜ自分の間違えないを認められないのか

 

実は最近の科学でやっとわかってきてます。

認知的不調和

個人に持つ認知と他の認知のとの間で不一致が生じた場合に起きる、その結果、無意識で不調和の改善あるいは低減する行動や思考が起こる。

単純に間違えが発生した場合人はそれを認めたがらない

だからいつまでたっても同じ行動を起こすわけですよ。

 

1 原因と結果の法則を知る

原因と結果というのは

簡単に話すとすべての原因は行動から生まれる。

 

掘り下げると”因果関係”となってくる

因果関係とは

Aがという原因が元となってBという結果が発生する

 

因果とは

ものごとの原因と結果のあり方です。

 

机の上にリンゴが置いてある

誰かが机の上にリンゴを置いた 原因(行動)

リンゴが机に置いてある 結果

簡単ですが因果関係ですね。

2 自分の間違えをしっかり認める。

まず自分が間違っていたことを認めてください。

正しいのは?

自分かもしれないし、相手かもしれない。

まず相手も自分は 正しい!! って無意識に思いますから

そこは利用してしまい、正解についてしっかり考えることです。

 

3 すべての行動を変える

今いる環境が今の結果を作っている(因果関係)

では環境を変えるのが最適だと思いませんか?

 

しかし、いま家族がいる、実家にいてなかなか環境は変えられないなぁ~

 

環境もありますが、何が大切かというと、因果を変えることです。

いままでの行動のすべてを変える。

いきなりすべてはすごい覚悟がいります。少しづつやってみましょう。

 

・帰り道を変える

・いつもと違うごはん(メニュー)を食べる

・眠る向きを変える

・靴、服装を変える

・寝る時間、起きる時間を変える

 

日常生活のちょっとした変化です。

毎日1つ変化を加えてみましょう。

1か月で30個

1年で365個

変化しますよね。

それだけでも因果関係が大きくずれてまったく新しい環境、知識、スキルが身につき

新しいビジネスや収入も増えると思いません?

 

思い立ったが吉日

一つ変化させるならすぐできますよね!!

思い立ったか吉日 今日から初めて因果関係変えていきましょう!!